緊急事態宣言時の第84回新制作展開催について 「SD部」


委員長挨拶 第84回展日程 入選発表 絵画部応募規定 彫刻部応募規定 SD部応募規定
絵画部:お知らせ SD部:お知らせ 絵画部:イベント 彫刻部:イベント

 

2021年7月27日

2021年84回展新制作展スペースデザイン部応募者の皆様

新制作協会スペースデザイン部

 

緊急事態宣言時の展覧会開催についての連絡

いよいよ第84回展の開催時期が近づいてまいりました。出品者の皆様におかれましては制作にお励みのことと存じます。
新制作協会としては緊急事態宣言により美術館が休館にならない限り、今回の展覧会は開催する方針です。スペースデザイン部にて以下の連絡事項を調整いたしましたのでご確認ください。
このコロナ禍の渦中ではありますが、芸術への情熱によって、この難局を乗り切って参りましょう。
以上、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

▶連絡1 国立新美術館が緊急事態宣言により休館になった場合(3つの区分)

① 搬入日9月1日前(8月31日まで)
展覧会は中止となります。また搬入、審査、作品撮影ができないため図録は制作されません。
応募料は普通為替書の発行又は現金書留などの方法にて全額返金いたします。

② 搬入後9月1日~9月13日
搬入・審査・作品撮影は実施し図録を作成しますが展覧会は中止となります。
応募料は返金されませんが入選した方には図録を進呈いたします。
(図録掲載料は請求しません)
搬出について
9月11日(土)、12日(日)10:00-17:00 入選・選外すべての搬出日になります。

③ 会場に作品展示9月14日以降
会場に作品が展示された場合は、応募料は返金できません。
図録掲載料は必要となります。

 

▶連絡2 搬入時の諸注意

【SD部からのお願い】
搬入時に滞在時間が長くならないようにご協力お願いします。
(書類の事前作成、作品設置の時間短縮の工夫など)
例年のケースでは搬入2日目の午後に受付が集中すると思われます。
搬入のタイミングについてもご検討下さい。

【美術館から公募団体への対策のお願い】
搬入時の時間、名前、連絡先などの記録、マスクの着用
また、以下の場合はご来館をお控えいただきますようお願いいたします。
・37.5度以上の発熱や咳、くしゃみ、鼻水などの症状がある方。
・体調がすぐれない方。
・過去2週間以内に発熱や風邪の症状等で受診や服薬等をした方。
・感染拡大している地域や国への渡航歴が14日以内にある方。

 

ご不明な点やご質問がございましたら下記までお願いします。

新制作協会 Fax:03-6233-7009  Mail:webmaster@shinseisaku.net
または、スペーデザイン部代表委員金子武志:kaneko@ndc.ac.jp

 

 

Copyrighted Image