コロナ禍における第84回新制作展開催について 「絵画部」


委員長挨拶 第84回展日程 入選発表 絵画部応募規定 彫刻部応募規定 SD部応募規定
絵画部:お知らせ SD部:お知らせ 絵画部:イベント 彫刻部:イベント

 

コロナ禍における第84回新制作展開催について
新制作協会絵画部

 

出品者の皆様、第84回新制作展ご出品ありがとうございます。
新制作協会絵画部は開催に向け鋭意、準備を進めております。出品者の皆様におかれましては現在のコロナ禍の状況において、不安な心持ちでの制作が続いていることと推察致します。
絵画部は以下の方針で展覧会開催に臨むことをご通知いたします。
記載の通り、展示以前に美術館が閉館にならない限り展覧会を開催する意向です。現状を鑑みれば、いつ、どのような形で美術館が閉館となるかはわかりませんが、絵画部は展覧会開催を信じ準備を進めておりますので、どうぞ出品者の皆様も開催を信じ制作にお励みいただきたいと思います。
ご通知の通り、今年度、絵画部は無審査による展覧会を行います。これは絵画部の挑戦とも言えるものです。しかしながら、感染リスクを避けるため、毎年行っている新会員トーク、オープントーク、アーティストトークⅠ・Ⅱ、ギャラリートークはやむなく中止となりました。展示会場での作品を前にしてのトークなどは、この状況では無理と判断しました。会場に足をお運びいただけない場合もあると思いますが、会場風景や授賞式の様子を動画で撮影し配信する計画や特別展示作品の講演の動画も配信する予定でおります。
このコロナ禍の渦中ではありますが、芸術への情熱によって、この難局を乗り切って参りましょう。
以上、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

・非常事態宣言による休業要請で国立新美術館閉鎖の場合以外は展覧会を開催する。

・美術館閉鎖の場合は決定の時期により以下の対応を取る。

 

中止決定のタイミング 展覧会 図録 出品者への返金 WEB展
※2
• 搬入日以前の場合
(8月31日まで)
なし なし 返金します
(すでに出品料を振り込みされた方に全額返金します)
なし
• 搬入後
(9月1日から9月13日まで)
なし 制作する
※1
一部返金します
(図録代7000円とWEB展開催費用を含む諸経費をいただきます)
WEB展開催します
• 展示後
(9月14日以降)
期間短くても開催します
制作する 返金しません
(開催期間が短くなっても例年通りの開催といたします)
なし

 

※1:9月1日(搬入日)以降に展覧会が中止になった場合は図録掲載料が発生します。図録は郵送いたします。
※2:WEB展とは実際の美術館の展示に替えて、仮想の美術館展示を行うものです。パソコンやスマートホンなどでご覧いただけます。

 

 

Copyrighted Image