「SD通信」Vol.2(2020.9.20)

カテゴリー: SD通信協会新着各部のTOPICS オン 2020年11月2日

sdvol201

 

新制作協会/スペースデザイン部情報メールマガジン「SD通信」Vol.2(2020.9.20)



こんにちは、「SD通信」担当の金子です。
9月もお彼岸を迎え、朝晩は少し肌寒さを感じるようにもなりました。
今月は連休もありますが、例年と状況が少し異なる中、様々に工夫をして過ごされている方も多いのではないかと思います。

さて、今回もSD部会員によるコラム『 私を創ってくれた3つの作品 』をお届けします。
それぞれの作家の方の記憶に残る、或いはターニングポイントとなる作品を3点選んでいただき様々語っていただきます。
制作への想い、こだわり、当時の思い出、作品の発想のきっかけや技法や素材のことなど、会員同士でもあまり知らなかったような貴重なコメントが毎回登場いたします。

二回目は五十嵐通代さんの登場です。


「私を創ってくれた3つの作品 」
スペースデザイン部会員 五十嵐通代


1作目:
sdvol201
『秋色』
  2004年 第40回 神奈川県美術展 特選受賞(W900×H1800)

若い時に出会った「織り」でしたが、長いブランクがあり、すっかり忘れていました。
横浜元町の入口近くにあるギャラリーの店頭に神奈川県美術展の応募葉書が置いてあり何気なくそれを家に持ち帰り葉書を見ているうち、落選になるかもしれないが応募してみたいという気持ちになりました。
後日、県の方から電話で特選を告げられた時は、本当にびっくりしました。
自分の思いを素直に、ただただ織ったものが、他の人に認めて頂けた事がとても嬉しかったです。
この作品がスタートになりました。


2作目:
sdvol202
『ERODE』
  2013年 Arte & Arte International Exhibition イタリア(W130×D130×H200)

sdvol203
イタリア コモ 展覧会会場垂れ幕

sdvol204
展覧会図録表紙

いつも惹かれていた金属を使用して初めてテキスタイルを立体にしました。
新制作のミニアチュール部門に応募しましたが残念ながら落選。
少し落ち込みましたが、その後同じテクニックを使い試行錯誤して制作した『ERODE』(侵食)をイタリアのテキスタイルの公募に出してみました。
作品が入選でき嬉しい気持ちでした。そのうえ会場の垂れ幕と図録の表紙、H Pのタイトルバックに一年間採用していただいて、とても光栄でした。
本当に小さな作品でしたが、金属と糸を使ったその後の制作のきっかけになった作品です。

3作目:

sdvol205
『夜の音』
  2013年 第77回新制作展 新作家賞受賞(900×1500)

『ERODE』の技法を発展させてステンレス線と手紬の麻を使い織りました。
織り上げたパーツを床の上に何気無く置くとそのパーツがウネッと動いてまるで生きているかの如く、ステンレスの放つ光沢と糸のマットな感じが混ざって鈍い光になる気がします。
見る角度で光も変わってきます。何か、得体の知れない物体を生んで、育てている様に制作しました。


● 五十嵐通代さんプロフィール
sdvol2igarashi
東京生まれ
新制作協会会会員 /日本建築美術工芸協会会員

2004 第9回家庭画報大賞展 審査員特別賞受賞
    リヤドロ賞受賞
2004 第40回神奈川県美術展 特選受賞
2006 第70回新制作展 初入選 (以後2007年を除き毎年出品)
2007 第13回真綿のヴィジュアル ・アート フロスシルク賞受賞
   個展 ギャラリー『茶の実倶楽部』築地
2008 第14回真綿のヴィジュアル・アート 織り染賞受賞
2008 第83回国展入選
2009 第15回真綿のヴィジュアル・アート 佳作
2013 第77回新制作展 新作家賞受賞
2013 第24回Arte & Arte
   International Exhibition of Contemporary Textile Art /イタリア
2014 新制作受賞作家展『建築会館ギャラリー』
2014 第78回新制作展 新作家賞受賞
2015 新制作受賞作家展『建築会館ギャラリー』
2015 第79回新制作展 会員推挙
2015 第14回KAJIMA彫刻コンクール 模型部門入選
2016 JOSHIBISION 女子美術大学選抜展
2017 Affordable Artfair/ロンドン
   PLASTIC Art Seoul/韓国
2018 個展 ギャラリー『LEGION』神保町
   個展 ギャラリー『gallery gallery』京都
2019 三人展 gallery『るたん』銀座

『AZグループ展』
山脇ギャラリー、世田谷美術館市民ギャラリー、
ギャラリー魚水堂、ギャラリー『茶の実倶楽部』




SD通信Vol.2『 私を創ってくれた3つの作品 』
五十嵐通代 編は如何だったでしょうか。
五十嵐さんの今後の活動予定は以下の通りです。
  機会がありましたら是非ご覧ください。

● LEGION SELECTION 2020
ギャラリー『LEGION』神保町
sdvol2annai

● 五十嵐通代 個展
『ギャラリーギャラリー』京都
  2020年11月27日(土)〜12月13日(日)

◎五十嵐さんの情報はこちらにも掲載されています。
http://www.shinseisaku.net/wp/archives/11186

◎新制作協会メールマガジン配信のお申し込みはこちら
→   info@shinseisaku.net

◎SD通信へのご意見・お問い合わせ、及び  SD通信の停止はこちら
→   shinseisaku.sd1969@gmail.com


次回Vol.2は10/10頃配信予定。伊藤順さんの『 私を創ってくれた3つの作品 』をお届けします。
(新制作協会/スペースデザイン部情報メールマガジン「SD通信」)

Copyrighted Image