風景の会 〜30年の歩み〜

島橋 宗文(絵画部)

名古屋:古川美術館

2018年
5月26日~7月16日

画像拡大

 風景の会 〜30年の歩み〜

■会  期:平成30年5月26日(土)〜7月16日(月・祝)

■会  場:公益財団法人古川知足会 古川美術館
 〒464-0066 名古屋市千種区池下町2丁目50番
 tel.052-763-1991

■開館時間:午前10時〜午後5時 (最終入館は午後4時半)

■休  館  日:月曜日 ※但し、最終日7月16日は開館


出品会員:島橋 宗文

○作家による作品解説
6月9日(土)13:30〜 島橋宗文ほか
会場:古川美術館展示室/1時間程度
予約不要/参加費無料(別途入館券必要)

風景の会は、《中部画壇に新風を》との思いで加藤金一郎が、
会派を超えて上原欽二、平川敏夫らと創立したものです。
第1回展「中部画壇に新風を」として開催後、第2回展
「木曽三川を描く」、第3回「街道を描く」と、年ごとに
テーマ、取材地を決めて開催しています。

fuukei02  fuukei03  fuukei04

Copyrighted Image