テキスタイルアート・ミニアチュール5百花百躍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岡本 泰子(SD部)
片岡 葉子(SD部)
若松 美佐子(SD部)

東京:Gallery5610

11月24日~12月2日

画像拡大

 

 

 


テキスタイルアート・ミニアチュール5百花百躍


2017年11月24日から東京のGallery5610で
「テキスタイルアート・ミニアチュール5百花百躍」展を開催します。
「躍」をテーマに、「染める、織る、編む、組む、縫う」などの
テキスタイルの基本的な技法や繊維素材をベースとして、
アーティスト100名が20×20×20cmという限られた空間に
様々な表現を展開します。
 
■東京展

会  期:2017年11月24(金)~12月2日(土)

時  間:11:00〜19:00 (最終日〜17:00)

会  場:Gallery5610
     〒107-0062  東京都港区南青山5-6-10  5610番館
     Tel.03-3407-5610

            ■講演会・シンポジウム
            2017年12月2日(土) 13:00~15:30 (受付12:30〜)
            基調講演:アバガノヴィッチからファイバーワークへ
                 外舘 和子 (美術評論家)

            会  場:青山学院女子短期大学 南校舎5101

            SD部会員:岡本 泰子 片岡 葉子 若松 美佐子
            SD部出品者:大木 敦子