五十嵐通代(SD部)

東京:art gallery&Legion

2018年7月4日~14日

画像拡大

 

 

雨山智子・片岡葉子・山口和加子・吉田淳子(SD部)

東京:いりや画廊

3月11日~17日

画像拡大

桜井 玲子(SD部)

東京:Gallery魚水堂

2018年2月22日~27日

画像拡大

 

 

SD部受賞作家

東京:建築会館ギャラリー

2018年2月4日~2月9日

画像拡大

佐伯 和子(SD部)

青山:オリエ アート・ギャラリー

2018年1月22日~2月3日

画像拡大

 

 

岡本 泰子(SD部)
片岡 葉子(SD部)
若松 美佐子(SD部)

東京:Gallery5610

11月24日~12月2日

画像拡大

 

 

 

 

佐伯和子(SD部)

川越:ART GALLERY 呼友館

2017年10月4日~11月26日

画像拡大

 今村個展①

今村敬子(SD部)

京都:アートライフみつはし

2017年5月16日~28日

画像拡大

雨山智子(SD部)

東京:いりや画廊

2017年3月13日~18日

画像拡大

五十嵐 通代(SD部)

東京:鹿島KIビル

2016年3月4日~3月25日

画像拡大

SD部受賞作家

東京:建築会館ギャラリー

2017年2月5日~10日

画像拡大

前田 亮二
正木 倫子(SD部)

銀座:画廊るたん

2017年2月6日~11日

画像拡大

前田 亮二(SD部)

東京:オリエ アート・ギャラリー

2016年12月5日~12月10日

画像拡大

二井 進(SD部)

銀座:ギャラリー青羅

2016年12月11日~12月17日

画像拡大

愛知県美術館

11月22日~11月27日

画像拡大

京都市美術館

10月11日~10月23日

画像拡大

SD部受賞作家

東京:建築会館ギャラリー

2016年2月8日~13日

画像拡大

itonoha_1

佐伯和子 (SD部)

東京:武蔵野市立吉祥寺美術館

2016年6月4日~7月18日

画像拡大

委員長挨拶 第80回展日程 応募規定 地方展 入選発表 お問い合わせ イベント
lightpink絵画部 lightgreen彫刻部 lightblueSD部
スペースデザイン部

 

SD部応募規定

 空間に関するあらゆるデザイン作品(実物、実験的作品、写真、模型等)を対象とし、 次の2部門(一般審査、ミニアチュール審査)を設ける。 限りある展示スペースを考慮することから、作品1点の条件を以下のとおり設定する。

 

■一般審査

1,作品サイズ 床面展示作品:占有床面積2.5㎡以内。 宙吊り作品:床・壁面への投影面積2.0㎡以内、かつ最大長辺2.5m以内とする。 壁面展示作品:幅2.5㎡以内。(会場の壁面高さは4.8m) 野外展示作品:占有床面積2.5㎡以内。 (上記作品サイズが作品1点の基準となるので、それを越えた場合は2点分以上の扱いとなる)

2,作品重量 床面展示作品:1.5t/㎡以内。 宙吊り作品:200kg以内。 壁面展示作品:幅1mにつき50kg以内。 野外展示作品:1㎡につき2t以内で総重量5t以内。 (野外展示揚水勾配:1/100)

3,応募点数 制限なし。

4,応募料 1点につき10,000円。以降1点増すごとに5,000円加算。 「一般審査」に限り学生は審査を無料とし、入選した際に上記の応募料を支払うこととする。

 

■ミニアチュール審査

1,作品サイズ W35×D35×H100cm以内。 (当方が準備するW35×D35×H65cmの白い展示台上に必ず自立すること)

2,作品重量 25kg以内。 (面荷重であること。点荷重の場合は荷重を分散できる厚さの敷板を用意すること)

3,応募点数 制限なし。

4,応募料 1点につき6,000円。 その他の注意事項 • 展示上危険を伴わない作品であること。設置、移動に耐えうること。 • 2個以上の部分で構成される作品は図面または写真を添えること。 • 共同制作は、全員について応募目録(または別紙)に必要事項を記入し、代表連絡先1名を明示すること。 • 床面展示作品は展示会場の床に傷をつけないよう床との接触部分にフェルト等を取り付けること。 • 光源が組み込まれた照明作品展示用に暗室(薄暗い程度)を設けるが、周辺からのライトアップ作品は出品できない。 • 電源の使用は1作品につきAC100Vコンセント1ヶ口(消費電力は500Wまで)とする。  ただし、作品を周辺から照射するためのスポットライト類の持ち込みは不可。 • 軽量の宙吊り作品は搬入場所でセットアップできる。(制作作業は不可) • 組作品の展示に際し、スペースデザインという性格上、作者との話し合いの上で構成等を一部変更する場合がある。 • 宅配便搬入については、㈱谷中田美術に問い合わせること。 • 2部門にわたる応募も可能であるが、サイズ、応募料などの条件はそれぞれの規定どおりとする。 • 害虫、カビ等の発生を防ぐため、麦ワラ、稲ワラ等を素材にした作品は出品できない。

●搬入受付 ◆日時 8月31日(水)、9月1日(木)、10:00-17:00 ◆場所 国立新美術館地下1階新制作展受付 ◆応募料振込 8月22日(月)までに協会指定の用紙にて郵便振込とする。  やむを得ない場合に限り、搬入日に現金にて受け付ける。  ※一旦振り込まれた応募料は、返金できませんのでご了承ください。 ◆題名用紙 協会指定の題名用紙を作品1点につき1枚つける。 A、B、C、Dの各票に必要事項を書き、Aのみに糊をつけB、C、Dを切り取らずに貼る。 ◆直接搬入 協会指定の応募目録を添え受付に搬入し、題名用紙を貼り、受取証の交付を受ける。       受取証は搬出時に必要となるので保存のこと。 ◆委託搬入 応募目録、応募料支払書(コピー)は取扱業者に委託し、受付の代行を依頼すること。 ◆指定取扱業者 【(株)谷中田(やちゅうだ)美術】新制作展係 〒113-0023 東京都文京区向丘2-33-5  ☎03-3823-1539 【(株)川端商会】 新制作展係 〒124-0006 東京都葛飾区堀切2-16-2  ☎03-3691-3200 【(株)マルイ美術】新制作展係 〒607-8165 京都市山科区椥辻平田町137  ☎075-592-3670 【(株)ハート・アンド・アート】新制作展係 〒135-0053 東京都江東区辰巳2-4-4 TND潮見センター5F ☎03-6457-0961 【彩美堂(株)】新制作展係 〒110-0015 東京都台東区東上野4-1-9 1F ☎03-5827-5155

 

■注意◎入選者は氏名、出身地が図録に印刷されることをご了承ください。◎国立新美術館新制作展に送られてきた作品は一切受け付けない。◎搬入の際、解梱した包装資材は必ず持ち帰ること。◎展示に際し特に経費のかかる場合は自己負担とする。◎搬入時の駐車時間は2時間以内。●作品の取り扱い ・展示作品を会期中に撤去することはできない。  但し、展示中に害虫、カビなどが発生した作品は会場から撤去する場合がある。 ・作品の取扱いには細心の注意を払うが、不慮の災害、その他やむを得ない事情のもとに  生じた紛失、損傷については当協会はその責を負わない。●搬入作品について 各部応募規定の他、施設管理上、次の作品は受付できない場合がある。 ・悪臭や腐敗、またはカビや虫の発生するおそれがある作品。 ・裸火の使用や火災の発生のおそれがある作品。 ・動物や適切な対策を行わない植物等を用いた作品。 (詳しくは新制作協会事務所までご相談ください。)●搬出 選外作品 9月10日(土)、11日(日) 10:00-17:00 入選作品 9月27日(火)、9月28日(水) 10:00-17:00 搬出場所 選外、入選作品共、国立新美術館地下1階新制作展搬出口にて受取証を提示後搬出する。既定の期間内搬出厳守。 ◆注意 ◎搬出にはいかなる場合も受取証を持参のこと。 ◎委託搬出の場合は取扱業者に直接連絡依頼すること。 ◎搬出日を過ぎると指定業者(株)谷中田美術の倉庫に保管され保管料は本人負担となる。 ◎搬出日を過ぎた作品については、当協会はその責を負わない。 ◎搬出・撤去時の駐車時間は2時間以内。●審査・賞 審査は本協会会員がこれに当たる。優秀作品には協会賞、新作家賞、80回記念賞を贈る。 受賞者には、当協会各部主催の受賞作家展が企画される。●図録掲載料 入選者は図録掲載料が必要となる。 7,000円(図録1冊+掲載作品写真原稿1枚(CD ROM)進呈)●入選発表通知 9月6日(火)15:00 →当協会ホームページ上で発表。 応募者全員に郵送通知される。電話による問い合わせは不可。●授賞式 9月14日(水)12:30より、国立新美術館講堂にて行う。●懇親会 9月14日(水)会場と時間等の詳細は審査結果通知時に連絡する。●撮影 展示作品の撮影には当協会の了解と国立新美術館の承認を要する。●展示作品の図録使用 本展は、地方展開催中の展示作品の印刷物への掲載、テレビ放送権等は当協会に帰属する。●個人情報の取り扱い 記入いただきました個人情報は本展及び地方展の運営目的でのみ使用し、本人の許可なく第三者に提供、開示いたしません。 ただし、本展図録に氏名、出品目録に氏名・出身地を掲載します。 また報道関係に入選者の連絡先情報を知らせることを予めご承諾ください。●購入希望があった場合は、出品者は協会と協議する。

 

 

 

金子 武志 (SD部)
東京:Gallery +
2015年6月1日~26日

画像拡大

第77回新制作展スペースデザイン部受賞作家展が2月10日(月)~15日(土)の日程で港区芝「建築会館ギャラリー」にて開催されました。出品作家:五十嵐通代、伊藤清子、中曽根清子、荻原真輝、半澤友美

第77回新制作展スペースデザイン部受賞作家展が2月10日(月)~15日(土)の日程で港区芝「建築会館ギャラリー」にて開催されました。
第76回新制作展スペースデザイン部受賞作家展が2月11日(月)~16日(土)の日程で港区芝「建築会館ギャラリー」にて開催されました。
2011年9月に国立新美術館で開催されました、75回新制作展・スペースデザイン部で新作家賞を受賞されました4人の作家達による「スペースデザイン受賞作家展」が1月23日~28日に田町の建築会館ギャラリーにて開催されました。
2010年9月に国立新美術館で開催されました、74回新制作展・スペースデザイン部で新作家賞を受賞されました4人の作家達による「スペースデザイン受賞作家展」が1月24日~29日に田町の建築会館ギャラリーにて開催されました。
2009年秋に国立新美術館で開催されました、73回新制作展のスペースデザイン部にて新作家賞を受賞された5人の作家達による「スペースデザイン受賞作家展」が1月8日~13日に田町の建築会館ギャラリーにて開催されました。
2007年秋に国立新美術館で開催された71回記念展にて、スペースデザイン部で受賞された作家の「スペースデザイン部受賞作品展」が建築会館ギャラリーにて、2008年2月10日~2月16日に開催され、無事終了致しました。

Copyrighted Image